無線LAN構築

実を言うと、無線LANは簡単に使うことができるのです。



無線LANはモデムとパソコンを無線でつなぐシステムで、かんたんな話コードレス電話のようなものです。
もし、電話回線の引き込み口とパソコンの場所が離れているのなら、無線LANを使うと家中コードだらけなんていうこともなくなります。
でも、私には無線LANなんて難しそう・・・なんて心配することはありません。けっこう簡単に使えます。
始めに、アクセスポイント(親機)とクライアント(子機)をそろえてそれぞれモデムとパソコンに接続します。
簡単に設定をしたいのなら、親機と子機を同じメーカーでそろえるか、セットのモデルを買うと良いでしょう。
さて、良いことばかりの無線LANですが、使う上での注意点はどんなことでしょう?
無線LANは車や電車で移動しながらの使用は基本的にできません。
また、雷が落ちると大きな電流がシステムに流れるので、サージプロテクターというのを使うと安心です。

ルーター機能付きのアクセスポイントなら複数のパソコンを使えますが、1台しか使う予定がないのならルーター機能なしの方がコストも安いです。
ホットスポットと呼ばれる公衆の無線LANサービスがある喫茶店や駅などなら、外出した先でも快適にインターネットが使えます。

★⇒無線LANの事なら楽天で・・・コチラです。★


美白になるには・・・

運気を上げるための風水

ウォーキングダイエットを始めよう
お薦め優良無料レポート
■【シゲ爺流】 湯水のように溢れ出す 超簡単 不労所得実現法
■【シゲ爺流】 超初心者に送る!! 超簡単 ドロップシッピング入門
■【シゲ爺流】 SEO対策 アクセスUP!相互リンク集
■【シゲ爺流】 参加実践型 完全なる不労収入生活実現法
■【シゲ爺流】1日作業時間5分 サラリーマン お小遣い倍増実践法
■松下 誠の投資で失敗しない7つの法則
■宮川明&小川忠洋 アフィリエイト・トップ対談
■バカ売れ情報商材を作る4つのポイント
■ヤニクシルバー 「売上を倍増させる7つの顧客心理」
■アフィリエイトプログラムで稼ぐために、やってはいけない3つの間違い
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。