無線LAN構築

アクセスポイントは1万円前後から購入できますが、高速通信が出来るモデルは2万円前後になります。


無線LANに興味があってもどうも二の足を踏んじゃってという方も多いようです。
無線LANというとむずかしく聞こえますが、要はコードレス電話のようなものです。
せっかくADSLにしたのに、電話回線の引き込み口とパソコンの場所が離れていてつなげない・・・なんていう時にも無線LANが解決してくれます。
無線LANのシステムを組むのに難しいことはありません。
まずは、親機の役割をするアクセスポイントと子機の役割のクライアントをそろえましょう。大抵はセットで販売されています。
最近のノートパソコンはほとんど無線LAN機能が内臓されているので、親機(アクセスポイント)を買うだけで大丈夫です。

規格によって気象レーダーのアメダスや高速道路の料金自動徴収システムと同じ周波数のものがありますが、その場合は屋外での使用はできません。
また、ラジオやテレビ、スピーカーなど強い磁界を発生する装置が近くにあると受信状態が悪くなるので気をつけましょう。
最新のモデルはセットで2万円後半とやや高目ですが、有線と同じくらいの速度で通信ができます。
アクセスポイントにルーター機能が付いたモデルなら、複数のパソコンやゲーム機でも無線LANを楽しむことができます。
最近は、ファーストフード店やホテル、喫茶店など公衆のアクセスポイントを設置しているところが増えていますので、どこでもブロードバンドを楽しめるようになってきましたね。

★⇒無線LANの事なら楽天で・・・コチラです。★


高額報酬を簡単にゲットできるアフィリエイトプログラム

109シネマズにようこそ!!

J−POP アーティスト ロードオブメジャー
お薦め優良無料レポート
■【シゲ爺流】 湯水のように溢れ出す 超簡単 不労所得実現法
■【シゲ爺流】 超初心者に送る!! 超簡単 ドロップシッピング入門
■【シゲ爺流】 SEO対策 アクセスUP!相互リンク集
■【シゲ爺流】 参加実践型 完全なる不労収入生活実現法
■【シゲ爺流】1日作業時間5分 サラリーマン お小遣い倍増実践法
■松下 誠の投資で失敗しない7つの法則
■宮川明&小川忠洋 アフィリエイト・トップ対談
■バカ売れ情報商材を作る4つのポイント
■ヤニクシルバー 「売上を倍増させる7つの顧客心理」
■アフィリエイトプログラムで稼ぐために、やってはいけない3つの間違い
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。